« 家族旅行③ 大賑わいの博多 | トップページ | 年末のご挨拶 »

2019年12月14日 (土)

家族旅行④ 補足

おいしいものをいただいて

一泊目の睡眠不足もたたって

二泊目は ビジネスホテルの

心地よい硬めのセミダブルベッドで爆睡し

少々体調回復した三日目

家族とは離れてセンチメンタル・ふくおか

となりました 一人で 少しだけ散策

考えてみれば福岡の端から端まで

独身の頃は自転車で移動して間に合っていたのですから

すごい体力でした。。。

いざ徒歩とバスで移動するとなると面倒でしんどいし

ちょうど中学時代の同窓生(東京在住)が

ややこしい病気で長期入院していることを思い出したら

同時に浮かんだ駅に恐ろしいくらい久しぶりに降り立ちました

41

駅前の商店街は細々とですが生存しており 母との買い物を思い出したりできました

春日原とかいて かすがばる

原の字は地名の場合ことごとく ばる と読むので

ほかの地で 何々原とあると ついつい ばると読んでしまいます

 

天神は大きく変わっていて商業施設も集約されていて大変な賑わいで

岩田屋百貨店も場所が変わっていて行きつくまでに

現地の人に2度尋ねました

新天町では母が好きだったお店 レイメイが

まだ ありました

42

ほかに行くところが思い浮かばず 

どうでもよくなりました

感傷にひたりたくなったら そのタイミングでまた訪れればいい

土地勘は若干残っているとはいえ

二十数年もたつと なじんでいたころの町の面影など

なくなるもんですね 何より人の多さにうんざりし

雑踏や喧噪を楽しめるほど

もう自分は若くない 疲れるだけだと痛感しました

 

別行動になった義母は孫が行きたがっていた

広島の原爆資料館と厳島神社にもつきあってくれたようで

何よりでした

まだ杖なしで歩けるから ひょっとしたら

もう一回くらい長崎旅行できるかしら?

なんて言ってましたが

 

数回行けるんじゃまぃかと 思いました

年取っても義母のように元気でいたいものです

 

終わり

 

|

« 家族旅行③ 大賑わいの博多 | トップページ | 年末のご挨拶 »

二泊三日の旅」カテゴリの記事

コメント

どなたか存じませんが
そのうちまた福岡の話題を書きますね。

投稿: ブログ主 | 2019年12月20日 (金) 13:07

雑餉隈・春日原・レイメイ懐かしか~
天神もずいぶん変わりましたね。
ふるさとは遠くに思うものになってしまいました。
機会があればまた福岡の話題して下さい。

投稿: | 2019年12月18日 (水) 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家族旅行③ 大賑わいの博多 | トップページ | 年末のご挨拶 »