« わいてきません | トップページ | 無いと聞いてたのに »

2016年3月20日 (日)

強風の中  春のお彼岸 

始発で旅に出るという夫と

ほぼ同時刻に起床

7時半に息子とタクシー乗車

お花は前日に勝川弘法市で

格安ゲットできて幸運だった!

しかし当日は晴れていたものの

意外に寒く 強風吹き荒れ

束線香に着火できない・・・

悪戦苦闘したが

結局束から 1,2本 飛び出させた

状態でなんとか点火・・・

  次回からが必要やとさえ

思った・・・

ご住職を捕まえて

来る 初体験 納骨式での納骨の

作法??について

聞きたかったことを尋ねた ^^;

住職から手渡された御骨を

素手で受け取り墓石に入れる

という手順、「残りは私が入れるから」

とのこと へえ そうなんだ・・・

骨壺のまま入れるのかと思っていたけど

違うんだ・・・ ^^;

父母の戒名が墓石の側面に

加わり 準備整い

この日の墓経は いつものそれではなく

「精入れ」 なので

お布施もいつもとは違う金額を入れ

表書きにその旨記載して

収めた ^-^v

あ なんか忘れたな~~~

と帰宅してから思い出した

精抜きの読経のお礼

住職に言うの忘れてた ^^;

副住職と墓石屋さんで

すませてくれたんだけど

お礼は住職にも言うべきだった

あちゃ~ ゚゚(´O`)°゚

精抜きといえば お寺の地下の納骨堂に

納まっている誰かわかんないけど

ご先祖さんの御骨も平和公園に

埋葬になるので

まずは受け取りに出向かないといけない

小さい風呂敷で足りるっけ?

いったい何体あったんだっけ?

確か爺いはく

「壺は安置してあるけど 実際中身は

カラなんじゃ」だったはずで

そこんとこも確認しなきゃ。。

しかし カラ であっても

「有」の扱いで埋葬することに

なるのよね・・・ 

|

« わいてきません | トップページ | 無いと聞いてたのに »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わいてきません | トップページ | 無いと聞いてたのに »