« 97歳で逝った叔母がくれた「48年ぶりの」 ① | トップページ | 予選結果届く (u_u。) »

2016年3月 2日 (水)

97歳で逝った叔母がくれた「48年ぶりの」 ②

故人が自分とは血がつながっていないこともあって

葬儀では私が知らない人も参列なさっていました

あれ? でも あの人は見覚えが

あるような ないような

もしかして 小学校時代の同級生?・・・

でも話しかけられると

まずいな しっかり思い出せないし・・^^;

とボーッとしてたら

先方から話しかけて来てくれて

シドロモドロ・・・

「確か・・・一年生の時 M浦先生が担任で」

「えっ? 1年生のときいましたっけ」とさらに動揺

「そうだよ。しゃべらなかったよねぇ

僕もおとなしいほうだったから」

「私は美術の授業になると具合悪くなって

用務員のおじさんのバイクで

早退するのが決まりで・・・」

 あ いかん 自分の暗黒史を思い出すがな!

とそこへ長身の男性が並び

「兄です、3年上の・・・」

「え、じゃぁお二人とも中学はTチュウ?」

「そうそう」

「私はそこから福岡ですんで・・・」

 ホっ 安全地帯にワープじゃ(◎´∀`)ノ

 と思ったら 姉が横から

「あら~~ 私もTチュウですの、妹とは6年

離れてるけど うふ(*´v゚*)ゞ

お二人とはどこかで・・・」

「たぶん会っていますなぁ~」

としばし プチ同窓会の雰囲気・・・(;;;´Д`)ゝ

というわけで

昔 ぼんやりと遠戚だとは聞いていたけど

彼らが故人の甥っ子であることが

初めて判明したのでした!

をを 実に48年ぶりの小学校同窓生との再会

同窓会という類のものには 一切

参加したことがなかったので(これからも絶対ない)

初体験でした ^^;  ←やっぱり居心地悪い

帰りの新幹線の中で

「あちゃ~ 今頃アルバム引っ張り出して

確認してるやろなぁ・・・

 『わぁこの子やこの子、えらぃ変わりようやなぁ』

なんて言われてるかも・・・  ハックションっ!!」

と冷や汗を流したのでした ^^;

|

« 97歳で逝った叔母がくれた「48年ぶりの」 ① | トップページ | 予選結果届く (u_u。) »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 97歳で逝った叔母がくれた「48年ぶりの」 ① | トップページ | 予選結果届く (u_u。) »