« 84 実際の テンポが覚えられない・・ | トップページ | 85 ソフトを使ってテンポを調節する »

2013年8月26日 (月)

鯨尺じゃん。。。

時々コメントをくださる素敵な着物ブロガーさんの

記事を参考にして

またまた よせばいいのに

和裁本を購入・・・

とてもわかりやすそう・・・

と思ったのもつかの間

ネットで購入したので

長さの表記が鯨尺オンリーということに

気づきませんでした・・・

まぁ いいか 義母から ものさし 借りよう!

ちらちらと 読んでいますが

ひょっとしたら 自分の着方が

ちぐはぐなのは このせいなのかもしれないという

ポイントを発見

しかも かなり 基本的・致命的なことかも

と 焦燥・・・

抱き幅 についての 襦袢と 長着の違い ^^;

私の頭の中では襦袢は 袖幅は 長着より控える

というのと同時に

抱き幅も 控え目にと覚えていたのでした

着物にはまって 数年たつというのに

重大な間違い もはや 

「まつがい」級(お笑いだ)

正解は 長着の抱き幅を 襦袢の抱き幅より控える

ということなので 襦袢を縫うときは 長着よりも

抱き幅は広めにとらないといけなかった・・・

ショック・・・

いままで こしらえた襦袢もどきは

すべてほどかないといけないかも・・・

涼しくなって着物を着るにはいい季節を

間もなく迎えるので

ここは がんばってみます

ええ、みますとも(号泣)

|

« 84 実際の テンポが覚えられない・・ | トップページ | 85 ソフトを使ってテンポを調節する »

買ったキモノorやみくも自家製キモノ」カテゴリの記事

コメント

>kumitan2011さま,
恐れ入ります ^0^ アマゾンでちらっとみて購入を決めました。今度こそじっくり読んでから針をもとうと思います。^^;こういう本は図解も重要ですけど にほんご の表現がどうかが決め手だと思います。 ^-^

投稿: のんこ | 2013年8月27日 (火) 09:56

あっ、もしかしてその本は『きものの仕立て方』でしょうか?(笑)

買うときにさらっと読んで鯨尺だなぁと思いましたが、私は縫い方の詳細な説明がわかりやすいので購入を決めました(^^)
古い和裁の本はあまり詳しく書いてなかったり(^^;)

抱き幅は福井県のご縁やさんでお仕立てをお願いした伊勢木綿で、知りました~『キモノスタイル』で着てる縞柄の着物です。
個人的には抱き幅をそれほど意識したことは少ないですが、プレタの着物と比べると格段に着やすい気がします♪

私ものんこさんを見習ってお仕立てチャレンジ始めないと~長襦袢、頑張って下さいね!(^-^)

投稿: kumitan2011 | 2013年8月27日 (火) 01:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 84 実際の テンポが覚えられない・・ | トップページ | 85 ソフトを使ってテンポを調節する »