« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

59  あれから1年たちました②

耳コピすれば上達するかというと

「原曲のとおりにできた」で終わるので 

 

結局自己満足でゴール・・・

コピーできるところは コピー

したいけどできないところは 現時点のレベルで対応

そのときに今までならったものを

応用してみる・・・

この応用がオリジナリティを生んでいく

ということなのですが

ハテ、自分はそこまで求めているんだろうか

ビミョウな塩梅を感じているのが

正直なところです・・・

ですが とりあえず 今までの貯金

習ったこと・・・を

いつでも 引き出せるように 

整理整頓してストック・・・

なんだか 日常生活(あちこち散らかしっぱなしで

どこもかしこも中途半端)を見透かされたようで

どっきり・・・ ^0^

というわけで どうにか続けていけそうです ^-^

| | コメント (0)

2012年11月29日 (木)

58  あれから1年たちました①

この日はレッスン前に時間があったので

オフィスの人とこの一年を振り返りました・・・

教室の門をたたいて 勢いで入会して 

まだ 続いている・・・

もちろん楽しさも持続しています  奇跡だわ

まだまだ 続けたいという意志をお伝えしておきました

そしてレッスンは いままで 習った楽曲を3曲

続けて演奏(端末のメロディに合わせて)してみたのですが

時間がたってしまった曲はしどろもどろ・・・

曲の構成、どこで 盛り上がるのか クールダウンするのか

ちゃんと把握してなかったことに改めて気づかされました・・・

そして最後に なんでもいいから 叩いてごらんということで

日頃自宅で叩いているいわゆる懐メロを

やってみたところ この曲にもいままでレッスンで習った

中で応用できる部分があることがわかりました ^-^

続きを読む "58  あれから1年たちました①"

| | コメント (0)

2012年11月26日 (月)

臼井さんとこの伊勢木綿

東海地区のローカル番組で 伊勢木綿が紹介されてました

星丘のショップ、MONONさんもちらり!

製造元の臼井さんとこの

柄台帳には

私が買ったものもあって うれしくなりました!

独特の柔らかさと軽さをもつ伊勢木綿

来年はどんどん着ようと思いました

実はもう一着ほしいな なんて・・・

| | コメント (2)

2012年11月23日 (金)

似合う似合わないにこだわらず

この前 着物姿で カフェに入った時です

シニア世代の夫婦が 私の着物姿を珍しそうに

見て 旦那さんのほうが

「あんたも たまには 着たらどうかね」なんてことを

奥さんに言っているのが聞こえてきました・・・

確か上下黒っぽい地味でラフな洋装の奥さんでした

「私が着たら 田舎のおばちゃんになるもん」

というふうな返事をしてました

「東京とかの下町ならいいかもしれんけどさ」 とも・・・

旦那さんはきっと お洒落な奥さんと居たいってことを

言おうとしてたのかなぁ?

それとも タンスに眠っている着物のことを心配してたんでしょうか

男の人ってのは

自分のツレには (ベッピンじゃなくても)おしゃれを

してほしいものなんかも 知れないな~

と 普段めったに思わないことを思ったりしました ^0^

| | コメント (1)

2012年11月21日 (水)

ウールが心地いい季節

Imgp2101

青い更紗模様の お気に入りのウール着物

某リサイクルショップ出身、裄と身幅だけを直したものですが

さすが 人様がちゃんと縫っただけあって

着心地がいいです・・・

先日のからし色のウールは 自分で適当にこしらえたせいで

身幅がいい加減で

着た時に もたついてもたついて・・・^^;

続きを読む "ウールが心地いい季節"

| | コメント (2)

2012年11月20日 (火)

花嫁のれん? 

一反の幅はたかだか30数センチでも縫い合わせると巨大になってしまい

折りたたむのにも カバーとして使うのも

いまいちな できばえになってしまいました

Imgp2098

実は部屋の隅においてある電子ドラムのほこりよけに

しようと思ったのですが

出来上がってみると(裏つき)

けっこう重量があります

というわけで

時間がかかったわりには どうやら

また無駄なものを作ってしまいました・・・

| | コメント (2)

2012年11月16日 (金)

コケタ・・・

買い物帰り、某階段を上ろうとして

この日はまれにみるいいお天気、

雲一つない空に感嘆していたら

前につんのめってしまい・・・

あぁ 階段が私の顔面を!

直撃・・・するところで寸止めっ

とっさに手が出て 難を逃れました・・・

この日は斜め掛けバッグだったので

右手が空いていたのも幸いしたのです

ヨカッタ・・・

信号待ちしていたドライバーは

さぞかし失笑してただろうな~

でもケガ一つなくてよかった

アームウォーマーのおかげで

手のひらを擦ることもありませんでした ^0^

Imgp2097

からし色のウール(毛100%、リサイクルショップのワゴン出身)

に格子の名古屋帯(絹100、リサイクルきもの出身)

斜め掛けバッグは夫の群馬出張のお土産(!)たぶんこれもきものリメイク?

滑りやすい柄ポリ足袋ックスがいけなかったのかな

よく滑って上り坂歩くのに難儀でした・・・

| | コメント (2)

57 休符は休憩に非ず

今度の曲はテンポはやや以前のものより速いものの

それほど複雑なフィルインもなく

どうにかなりそう という 感触があったのですが

いざ 講師に自分の音を聴いてもらって

指摘してもらって 初めて自覚するという点が

いくつもありました・・・

どうしてこれくらいのことが 自分で気づかないのだろう

と思えるくらい シンプルなことなのですが

やはり、自分の出している音に 鈍感 なのですね・・・

^^;

いくつかシンプルな休符があるのですが

思い切り 休憩してしまっている ワタシ・・・

カウントもしていない(拍を数えていません) ^^;

緊張していなくては いけない そうです・・・

エンディングの最後の3打も そこで終わるのか

そこからまだ続くのか わからない いい加減な

尻すぼみ音・・・ 言われてみれば 確かにそうで

な~~~~~んにも意識してませんでした ^0^

叩けるからといって それが 演奏できている 

ということにはならない 叩けるだけでは

子供がおもちゃをいじって楽しんでるだけと同じ・・・

あぁ たしかにその通りでした・・・

気づいた時がチャンス!!

楽譜にあれこれ 注意事項を書き足して・・・Try & Try

というわけで

まだ 続いています  ^0^

| | コメント (0)

2012年11月10日 (土)

東北物産展 & 紅型展 @松坂屋

着物を着るのにちょうどいいお天気、

朝はひんやりしていたので ウールで出かけることに決め

松坂屋に向かいました

東北の履物屋さん、ゑびす屋 さんが来ているので

津軽塗の下駄の鼻緒を調節してもらう、

台が欠けているところをなんとかしてもらう

という目的で いざ出陣

はがきを持参していったら 粗品をくれました~

おいしそう

Imgp2093

下駄のほうは思い切ってお預けしてきました

そのつもりで別の下駄を履いて行きましたし ^-^

ひと月はかかるそうです、気長に待つことにしました ^0^

Imgp2088

続きを読む "東北物産展 & 紅型展 @松坂屋"

| | コメント (2)

2012年11月 3日 (土)

晩秋の寒さ

せっかくいい気候到来と思ったら

この日は とても寒かったです

というわけで

シルクウールの登場!

裏はついていません

Imgp2083

急きょ長襦袢は絹にしてその下にまたまた

絹の裾除けをまきつけ

足首はレッグウォーマーで保温 ^^;

ウールの腹巻も 装着・・・

と 書くと まるで 我慢大会のようですが

ちょうどよかったです

気温も低かったけど

なにせ風が強くて

歩くたびに裾が翻り

グシグシとあらっぽく縫った縫い目が

露わになって

恥ずかし~~~ ^^;

続きを読む "晩秋の寒さ"

| | コメント (2)

2012年11月 2日 (金)

袷にカシミヤマフラーで

夏物もまだしっかり片づけていないうちに

季節はどんどん進んでしまって

すっかりいい気候になっています

こんな日はポリの袷と半帯で・・・

Imgp2079

久しぶりにリサイクルショップを覗いてみましたら

目に留まった着物グッズに心ひかれ

値段が気に入ったし・・・

Imgp2080

ピンクの正絹帯締めと 絞りショール

Imgp2082

続きを読む "袷にカシミヤマフラーで"

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »