« 40 初セッション | トップページ | 42 次回にむけて »

2012年6月20日 (水)

41   選曲の幸運 

自分の演奏が終わるとほっとして

おちついて ほかの曲目の演奏を

観察できました

そして つくづく思いました

選曲したのが エリーマイラブ(いとしのエリー)で

ヨカッタと・・・

最初に希望した曲「涙そうそう」は

タム回しが複雑そうでしたし、

自分の年代に合った70年代アイドルの

ヒット曲「学園天国」はテンポが速くて

「ワタシならサビに入る前に貧血状態だろうな」

と感じました・・・

まして 平成生まれの曲(題名すら覚えられない)

となると

左足も動かすみたいで

とてもじゃない と・・・

自宅ではこんな感じです

Dsc08670

今回初めて知ったのですがギターの音も

ベースの音もすべて

同メーカーの電子ピアノの鍵盤でできるんですね

生楽器はサックスだけでした・・・

時代を感じました ^^;

いや、時代に取り残された自分を

感じたというべきか ^^;

|

« 40 初セッション | トップページ | 42 次回にむけて »

五十の手習い 電子ドラム」カテゴリの記事

コメント

>ぎんなんさん、ありがとうございます。きっとその男の子はメキメキ上達したでしょうね・・・ マンドリンかぁ おしゃれ~~~。 ^0^

投稿: のんこ | 2012年6月21日 (木) 20:28

いつも楽しく読んでいます。コメント欄も復活したようでなによりです。

ドラムの話、更新楽しみにしています。私は高校時代、マンドリン部でキーボードを弾いていました。同学年の男の子が高校に入って(マンドリン部に入って)初めてドラムを始め、1年生時はパーカッションを、2年になってドラムを担当しました。1年生のときにはドラムを叩かせてもらえなかったわけです。スティックだけで練習している姿をよく見かけました。こちらの日記を読みながら、のんこさんが上達していく過程と彼が上達していく過程とだぶってしまって、なつかしいわ。

長くなりました。また読みにきます。

投稿: ぎんなん | 2012年6月21日 (木) 11:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 40 初セッション | トップページ | 42 次回にむけて »