« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月22日 (木)

五十の乱心⑯  山下達郎の「クリスマス・イブ」を叩く

さあ 今年最後のレッスンです

20分近く早く到着したので

ストレッチをして先生を待ちます

家で夫の書斎を漁ったおかげで

山下達郎の「クリスマス・イブ」

KANの「愛は勝つ」などを練習できたのですが

この日はなんと!教室でも「クリスマス・イブ」に

トライすることになりました

教室の電子ピアノにこの曲のインストゥルメンタルが

自動演奏曲として収録されていたのです♪ ^0^

さて、演奏に入る前に

ホワイトボードで説明をきくと

ドラムというのは ピラミッドでいえば 底辺の土台

ここがしっかりしてないと

上にのる ギターやボーカル みな コケルということです

地味ながら重要・・・

そう 家庭の主婦のポジションかも? ^^;

いえ まだ まだ 土台として通じるかどうか

そんな段階ではありませんが ^^;

さぁ この「クリスマス・イブ」を先生と一緒に

8ビートを叩きつつ

4小節目の最後に来る タタタタの簡単なフィルイン

クラッシュシンバルも叩き

さらに この日は

曲調が変わって盛り上がるぞ~という フィルインには

いわゆる「タム回し」をいれてライドシンバル(一番でかい)も

叩くことに・・・

先生との演奏が終わると

「では 一人でやってみてください」と

音楽が流れ・・・

最初は 足のバスドラムだけ

ドンドンドン・・・ おっと・・

ここで すでに ダメだし

気合いが足りません

行くぞ~ という空気を伝えるのですから

親方のドラムが 弱気ではいけないわけです トホホ

そして やっとのことで

最後の一打にたどり着いたとき

またダメだし

この最後の一打、自分では全く意識していませんが

斜めに叩いている、動きが(手ぶりなど?)ダサイので

気を抜かずに 叩き、音の余韻が収まるまで気を抜かないことを

心がけるよう 注意されました

早いうちに クセをつけといたほうが よいそうです

誰もが 通る ハードルなのだとか

^0^

ますます ドラムの練習らしくなってきて

来年が 待ち遠しいです 

| | コメント (0)

2011年12月16日 (金)

年末の髪型

早めに美容院へ行くべきでした

北風の強い日に

急きょ思い立って

千円カットへ飛び込みました

来年の彼岸前までもつようにと

うんと短めにしてもらいまして

ほとんど五分刈りみたいに

なりました

店の外は 

冷たい北風・・・

イヤーマフが要ります・・・

う~~~~ さぶぅっ! ^^;

| | コメント (2)

2011年12月15日 (木)

五十の乱心⑮ 持久力には 安定した重心を

少しずつですが 慣れてきました

家で漫画本を叩いているときは

「けっこういけてんじゃん」などと 手前味噌です

しかしこれはお風呂の中で歌を歌うと

上手に聞こえることと同じだそうです

今回のレッスンではメトロノームで

80~100までを 段階ごとに

タンタンタンタン と タタタタタタタタの繰り返し

で 練習し

さらに曲に合わせて叩き・・・ましたが

やはり 足が難しいのです

なんとかバスドラムは叩けるものの

足を挙げるたびに重心が安定しません

そこでスティックをおき

座り方の指導をしてもらいました

さらに 先生が受け持っている他のドラムの生徒さんたち

の写真を拝見しました

かすかに左に重心が偏っていたり

かすかですが 写真でわかるのです・・・

腰かけたときに

お尻全部がべちゃ~っと潰れるような

座り方は×だそうです

自分の感覚では 前のめり

なのですが 

「それでまっすぐ」なのだそうです

こんど 夫に写真撮ってもらおうっと ^^;

| | コメント (0)

2011年12月13日 (火)

ショールの色

ショールは暖かくて便利なのですが

色合わせを無難にしようと

選んだので

こんな具合です

Imgp1607

なんだかとても地味です

続きを読む "ショールの色"

| | コメント (0)

2011年12月 9日 (金)

さ、寒いっ!

しばらく着物を着なかったら

急に冷え込んだ天候になってきました

こりゃいかん

道行の出番です

しわをのばさなくっちゃ

あと、足もと・・・

裏がフリースのあったか足袋も

売りだされているようです

襦袢は絹にしなくちゃ

裾除けにアクリルニット登板させなくては

いよいよ冬本番です

| | コメント (0)

2011年12月 8日 (木)

五十の乱心⑮  手持ちの曲に合わせて叩く

CDに叩いてみたい曲を5曲いれて持ってきました

さっそくサワリを先生に聴いていただき

今のレッスンに合ったテンポのモノを選曲

合うものがありました

メトロノームは109(!)

四分音符と 毎4小節目の最後に「タタタタ」という

フィルインを入れたもので曲の最後まで叩いてみることに

ドキドキ・・・

電源などは先生がセットしてくれました

をを とたんに足もとのスピーカーから

音楽が流れてきます 迫力ぅ

同じテンポでリズムを刻む地味な作業

慣れれば慣れるほど 集中力がふっと薄くなるようです

要注意です

とくに この日は

欧州初出張から夫が帰国するというのに

レッスン時間と重なったため迎えにも行かず

家で待ちうけることもせず

ほったらかし・・・

罪悪感がかすかに浮かんだ瞬間

右手か左手かが サボタージュです

さて 後半は8ビートに挑戦!

次回は1小節目の一発目にクラッシュシンバルを叩く

というレッスンになるそうです

ひゃ~~  脈拍がアップしそうです ^0^

今回のレッスンはしっかり録音できたので

帰宅してパソコンに整理し

もう一度聴いたりして

注意点を確認しています

こうすると

まるでレッスンを延長してもらえたような

感じがして なかなか よいです

実際に曲に合わせて叩くと

うれしいっ! そして なにより 

きんもちいぃぃぃぃ~~~

| | コメント (0)

2011年12月 6日 (火)

五十の乱心⑭   録音を

さぁ 次のレッスンが迫ってきました

なんと、好きな音楽を持ってきてよろしいとのこと

5曲を cdに焼きました

そして

「レッスンを録音してもよろしい」との

許可がおりましたので

自分の叩いた音を録音してみようと思います

それには これです!

Imgp1600

出ました

ic レコーダー

ささ、練習練習・・・

といっても 枕叩いたり、ひざをたたいたりですが。^^;

それでも5曲を3クールもすると

汗だくです・・・

実は 近々 誕生日も迎えます

そう、あの 大台に乗ってしまう時がやってまいりました

おけいこ教室から お誕生日おめでとう の

カードが届いて びっくり うれしいです

自然と鼻の穴も膨らんでまいります

ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ

| | コメント (0)

2011年12月 1日 (木)

五十の乱心 ⑬    ドジっても楽しい!

先週は祝日のためレッスンはお休みでした

久しぶりのレッスン

うまくいくかしら

とても緊張します

一応前の日は 部屋で

四分音符と八分音符の繰り返しを

しましたが

さて この日はいよいよ

フィルイン というものにトライさせていただきました

4小節めの最後に入るのが

定番だそうで

いろんなアレンジができるのだそうです

一番簡単な「タタタタタタタタ」に

トライしましたが

足のバスドラムが御留守になったり

左手が御留守になったり

こりゃ なんどもくりかえさないと

スムーズに 納得のいく出来栄えには

ならないようです

楽しい!!!

とにかく 楽しいんですっ。

わぁぁぁ

なんだか とっても

ドラムレッスンらしくなってきたのが

たまりません!!

がんばるぞっ!

| | コメント (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »