« 恥ずかしすぎる大失敗 | トップページ | 五十の乱心④ カウントしてしまう・・ »

2011年10月 1日 (土)

五十の乱心③  足が・・・

やさしい 小林先生の

ゆっくりとした指導にひとつひとつ

どうにかついていくのですが

さて、足が加わるとなると どうなるか・・・

右手で ちちちちち と 八回叩くうちに

左手は二度加わるのですが

この両手の状態に 足が

ターンタタンというリズムで加わるのです

テーブルと椅子さえあれば 素手で練習できる

という先生に ついていくべく

座卓から離れて 脚立に腰かけ

物置代わりのテーブルの端を 

スティックで叩く・・・

ありゃりゃ

足が

足が 

めちゃくちゃです。

右手と同じ動きをしてしまって

これでは これでは単なる貧乏ゆすりです

「は~い みなさん できましたか?」と先生

(>_<)

|

« 恥ずかしすぎる大失敗 | トップページ | 五十の乱心④ カウントしてしまう・・ »

五十の手習い 電子ドラム」カテゴリの記事

コメント

>dorapandaさま はじめまして。コメントありがとうございます。着物の記事だけでも恥ずかしいのに(!)無謀な「ドラム入門」まで載せることになりました・・・
よろしければ末長くお付き合いくださいませ。^-^

投稿: のんこ | 2011年10月 2日 (日) 10:59

はじめまして。

着物のご縁でブログを見つけて以来、ひっそりと読ませていただいて来ましたが、「ご乱心」がゆかいでゆかいで( ´艸`)とうとうコメントさせていただきました。

気張らずさわやかで楽しい着物記事も大好きですが、お手習いのご様子も楽しくて、共感するところもあって、これまでどおりの味わいのある記事を楽しみにさせていただきます。

投稿: dorapanda | 2011年10月 1日 (土) 17:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恥ずかしすぎる大失敗 | トップページ | 五十の乱心④ カウントしてしまう・・ »