« バナナレコードのバーゲンセールへ | トップページ | 牡丹を見に徳川園へ »

2011年5月 5日 (木)

あの日から はや 二か月

速いものでもう5月。自粛ムードで低迷か?と思われた連休も明けようとしています。

アクセス解析を見ると相変わらず英語圏からのアクセスがあります。

ひょっとして 東日本以外の日本でも大変なことに

なっているのではないかと 心配して覗きにこられているのでしょうか。

名古屋は大丈夫です。

店に行ってもほとんど影響が見られません。

電池の品切れも補充されています。

相変わらず政府と東電の発表は後手後手で信用なりませんが

所詮放射線など目に見えるものではないし その日の風向き次第ですし 

今頃心配してどうにかなるものならあわてるのですが。

放射線測定器を購入したくても ナイようですし。

せいぜい 雨の日は濡れないように注意するくらいでしょうか。

昆布やワカメは 日本人ですもの、日常的に食べておりますし。

おぼろ昆布を常時食卓に置いて つまみ食いしたりしています。

それより 東京の一等地が大変なことになりました。

六千平方メートルもの敷地を 中国政府が買い上げてしまったのです。

大使館など治外法権区域が東京のど真ん中にできることに。

それも この震災のドサクサに・・・。

黄砂もひどいです。

韓国では「中国からの黄砂に放射性物質が検出された」とか。

花粉の次は黄砂、そして放射性物質 とまだまだ

これからが 日本の知恵の出し所のようです。

というわけで 被災地へ手を合わせつつも日常モードです。

|

« バナナレコードのバーゲンセールへ | トップページ | 牡丹を見に徳川園へ »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バナナレコードのバーゲンセールへ | トップページ | 牡丹を見に徳川園へ »