« 春になるかと思いきや | トップページ | 手持ちのLPをデジタル化③  »

2011年2月17日 (木)

手持ちのLPをデジタル化 ②

がんばっております。

プレイヤーを買って USBメモリーを買いました。

プレイヤーにこのUSBメモリーを差し込んで

レコードをかけ、録音ボタンをオン。

片面終わったら 録音ボタンをオフ。

で、USBメモリーを抜いて 今度は

パソコンに差し込んで・・・

Imgp0340_2

の 前にまず

プレイヤーに付属でついていた ソフトを差し込みインストール。

このソフトがTrans Music Maneger というもので

パソコンに取り込んでから一曲ずつ分割できるという ものらしいのです。

なかなか 便利そうですが・・・実は 使いこなすまでちょっとかかりました。

面倒になって レコード針を落とす場所を考えながら

メモリーの録音スイッチを操作するなんていう 超アナログ的な作業をしたり・・・。

しかし、問題に気付きました。

プレイヤーだけ買ったので

音がほとんどわかりません。

まして ライブ盤となると

どこが 切れ間かわかりません。

しかたなく ソフトを操作することに。^^;

ネットで操作などを調べ 再トライ。

Imgp0339

ネットでの操作説明を見ながらやってみると 簡単でした。^0^

音が視角化されるので 曲と曲の切れ間が確認できます。

分割したら あとは 従来の 自分のパソコンの音楽ファイルに整理すれば よいのです。

レコード何枚分があのメモリーに入るかしら・・・。

相当入りそうです。^^; 簡単に消せるし。

操作を続けながら つくづく

我が家も IT化してるなー と 感じるのでした。

え? 

これで 収録後のLPはすべて 処分できるはず?

はい。

そのはずです。

そのはずです。

そのはずです。

|

« 春になるかと思いきや | トップページ | 手持ちのLPをデジタル化③  »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春になるかと思いきや | トップページ | 手持ちのLPをデジタル化③  »