« 青天にあわててキモノ | トップページ | 星が丘 MONON  »

2010年10月 7日 (木)

気持ちの良い快晴

喪中挨拶の準備をするべく、まずはサンプルを手に入れることにして出かけました。

出かけるときはヒンヤリしていたのでウール&化繊(おそらく)の小豆色縞の単衣にしましたが 昼前に帰宅するころは気温25度。また半袖を着たくなるような陽気になりました。

Dsc04070

Dsc04071

単衣はオークションで買った反物を「はじめての和裁」という本を見ながら自分で縫ったもの。帯は「たんす屋」で買った名古屋帯。おそらく羽織かなにかのリメイクものだと思います。

喪中挨拶、あて名は手書きにするべきなのでしょうが、なにせ300枚となると 手書きも重労働になります。すべて印刷にしてしまおうか 迷います・・・。

|

« 青天にあわててキモノ | トップページ | 星が丘 MONON  »

ちょいとキモノで」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青天にあわててキモノ | トップページ | 星が丘 MONON  »