« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月28日 (木)

今池のあのお店で和裁教室始まる?

時々拝見しているブログ、今池にあるリサイクル着物ショップの「蘭丸」さん。

和裁教室も始まったとか。

運針からではなく、縫いたいものを というコンセプトらしい。

あぁ もう ずいぶんと行ってない。^^;

| | コメント (0)

2010年10月26日 (火)

熊に鈴 鍵にも鈴

さあ 出かけようとした 平日の朝、どうしたことか 家の鍵が見当たりません。

はてさて、どこへおいたのかしら?

朝からバタバタと人の出入りがあったし

も、もしかして・・・。

いや まさか、落ち着いて探してみよう、ゴミ捨てから帰ってきて どこへやったけ?

たしか 下駄箱の上に置こうとして ここは不用心!と 思いなおし・・・。

あちこち探します、かばんのなか、炬燵の中、台所、玄関に戻って靴の中・・・。

うぇーん、出てこないよう。

なんでだよう。

おっかしいな・・・もとに戻って いちから探しなおしますが出てこない。

鍵には土鈴をつけているので かすったくらいでも大きな音をたてるはずなのですが。

えーと、部屋に帰ってきてまずうがいをしたはず

洗濯物にまぎれたかな? とランドリーボックスをがそごそしてみたら チリンチリン♪

と鈴の音がかすかにしました。どこだどこだ、バケツを蹴り、洗濯機をゆすったら

あったー!!

洗濯機のフックにかけていたのでした。

まったく記憶なし。

記憶はないけど 間違いなく、そこにあったのでした。

とりあえず めでたしめでたしっと。 ^^;

| | コメント (0)

2010年10月20日 (水)

珈食房 るぱん  @新瑞橋

本当はカフェ スーリアに行っておいしい珈琲を飲みたかったのですが

定休日でした。 ^^;

そこで ピアゴ前にできたショッピングモールをうろうろし

鯛やき などをゲットして

くたびれて 外へ出ると

「るぱん」の看板。

松屋コーヒーさんの直営店のようです。

初めてのウールを着ました。リサイクルショップで安価に求めたものをサイズ直し(自分で)したのですがなかなかの着心地。更紗柄がお気に入りです。

20101019131623

Dsc04094

帰宅してから後ろを撮影。出かけた時よりお太鼓の位置が下がっています。

帯枕がゆるいのかな・・・。

いい季節は長続きしません。せいぜい着物を着たい と思うこのごろです。

| | コメント (0)

2010年10月19日 (火)

ウールを着ようか どうしよか?

朝晩冷えるようになってきました。

特に朝は、真っ先に靴下を探したくなるくらいです。

あぁ 冷えてきたな、そろそろウールを着ようかしら

まだ早いかな

と 迷うこのごろです。

昼間汗だくになるのも かなわん、と思ったり。^^;

| | コメント (0)

2010年10月16日 (土)

木綿が心地よい季節

木綿の単衣が着られる季節は短い

と 焦って 浴衣と一緒にしまったはずの自作単衣を引っ張り出して半幅帯と合わせてみました。下駄をはいて 再び印刷屋へ。

ハイビスカス柄なんて季節外れか。

Dsc04091

続きを読む "木綿が心地よい季節"

| | コメント (0)

2010年10月15日 (金)

半幅帯で 年賀状準備へ

そろそろ 年賀状、ではなくて、亡くなった叔父の喪中挨拶はがきを準備する季節になりました。あて名リストは不明なので 今年届いた年賀状を印刷屋に持ち込むことに。

バスで出かけました。いいお天気です。日差しもそれほど強くありません。

絹の襦袢に 木綿の自作単衣、半幅帯に 下駄ばきです。

1014

Dsc04089

半幅帯はらくちんです。

帰りに清水珈琲に立ち寄り、4種類の珈琲をゲット。

Dsc04090_2

ホットコーヒーがおいしい季節になってきました。

珍しいことが数日前におこりました。河村たかし・名古屋市長について支持するかという電話アンケートがかかってきたのです。コンピュータが無作為に選んだという番号にうちがヒットしたのです。

めったにないことが 起こったので 気を良くして 宝くじを3種類買いました。

当たるかな♪

| | コメント (0)

2010年10月13日 (水)

大須のあの店 その後

大須に通って楽しいのは リサイクルショップ「ブランチショップ中村」があること

だったのですが今年の2月に閉店してしまい

私にとっての大須の魅力が大幅ダウン。

星が丘に出かけた同日、その後を様子見ようと、 大須に寄りました。

東仁王門通りのほうの 中村は

「古着しょっぷ しばた」に変わっていました。

奥の畳の間は 健在で、 リサイクルきもので あふれかえっていました。

「み、見てもいい?」と お店の人に声をかけたら 可だったので

すこしだけ 物色・・・。

しかし またまた お値打ち品が私の視界に飛び込んできて

半幅帯2本を ゲット。いずれも700円以下(!!!)

Dsc04086

きゃー。^0^

これでまた 大須通い、復活なり。 ^-^

| | コメント (0)

2010年10月12日 (火)

星が丘 MONON 

平日。モスリン襦袢に化繊の単衣を着て 下駄で出かけました。

星が丘 テラス 2f MONONさん。

伊勢木綿のコーナーが常設になったようです。

柔らかい雰囲気が 素敵でした。

バティックの布もすてき・・・。ガラスの器もうっとり。^^;

着物で行ったので 撮影してもらえました。 わーぃ。 ^0^

でも カメラの調子が悪くて スタッフの私物携帯電話で 撮っていただきました。

ブログにのせてもらいました

感激ぃ ♪

手拭いとアレルギーフリーの クッキーを購入しました。

帰り道は 蒸してきて気温も高くなり

バテバテになりました。まっすぐ帰ればよかった。

よせばいいのに また 大須に寄り道したのでした。

                 次へ続く・・・

例の店のその後が判明しました。

| | コメント (4)

2010年10月 7日 (木)

気持ちの良い快晴

喪中挨拶の準備をするべく、まずはサンプルを手に入れることにして出かけました。

出かけるときはヒンヤリしていたのでウール&化繊(おそらく)の小豆色縞の単衣にしましたが 昼前に帰宅するころは気温25度。また半袖を着たくなるような陽気になりました。

Dsc04070

Dsc04071

単衣はオークションで買った反物を「はじめての和裁」という本を見ながら自分で縫ったもの。帯は「たんす屋」で買った名古屋帯。おそらく羽織かなにかのリメイクものだと思います。

喪中挨拶、あて名は手書きにするべきなのでしょうが、なにせ300枚となると 手書きも重労働になります。すべて印刷にしてしまおうか 迷います・・・。

| | コメント (0)

2010年10月 6日 (水)

青天にあわててキモノ

朝晩は冷えますが昼間は日差しがカッと暑い日です。

久しぶりに神宮西の「みなと珈房」さんへ。

ポイントもたまっていたので珈琲豆と交換。オリジナルブレンド200g。

Dsc04068

キモノででかけましたが、何を着るか迷いました。

化繊の襦袢に木綿の単衣か と 着てみたものの、滑りが悪いし、ミシンの縫い目も目立ち、(風に翻ると案外見えてしまいます) 気落ちしてしまい

結局 絹の襦袢に化繊の単衣にしました。

帰宅してグデグデのところ。

Front

Back

やっぱり名古屋は珈琲がおいしい と思うのでした。

さてさて 午後からは書類の片付け片付けっと。 ^^;

| | コメント (0)

2010年10月 5日 (火)

ウール単衣を縫い始める

朝晩冷えるようにすらなってきました。

今まで見るのも嫌だったウールの反物、総柄で赤いウールを縫うことにしました。

赤い八掛けもあったので裾回しを付けることにしました。

うまくつけられるかなぁ。

Dsc04064

用尺をはかったときは余裕があるはずだったのに いざおくみをつけてみたら

衿の長さが微妙になっていました。こりゃまた どうにか知恵をしぼらないいけませんことになりそうです・・・。

| | コメント (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »