« 残暑厳しい今年のお彼岸・施餓鬼 | トップページ | 疲れた体にカフエめし @神奈川 »

2010年9月24日 (金)

黒い空から雹が降った お彼岸お墓参り

祝日。彼岸の中日。

朝から空は真黒。突風が吹き 雨となる。窓ガラスに当たる雹。ベランダに落ち

氷のまま散らばる。向かいのマンションさえ見えなくなる激しい雷雨。

8時父宅

8時15分タクシー乗車

今回は息子も手伝ってくれる・・・しかしどえらい天気で 急きょ ボトムは山岳用に変更、長靴着用。ナイロン風呂敷でお花を包み 火つけ道具は簡易チャッカマン。

平和公園、檀家の出足はまばらなようである。

9時 読経開始。 

ご住職おやつれモードである。「この寺に世話になって40年だがこんな荒れ模様は 初めてだ」とのこと。「雹が降っていました。ベランダに氷が落ちていたんです」と伝えると 絶句しておられた。 別のお坊さんは「(こんな悪天候になるのは)日本人の修養が足らぬのじゃわぃ」 ^^;

10時15分 父宅帰宅

以後うだうだと 相談事をし、正午帰宅。

夕方、移動中の姉より 画像配信。

虹。

|

« 残暑厳しい今年のお彼岸・施餓鬼 | トップページ | 疲れた体にカフエめし @神奈川 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 残暑厳しい今年のお彼岸・施餓鬼 | トップページ | 疲れた体にカフエめし @神奈川 »