« 縫っています、モノトーンな単衣 | トップページ | 名店よ、何処へ @大須 リサイクルショップ中村閉店 »

2010年4月10日 (土)

陽春の熱田神宮

予想最高気温20度を上回る・・・風もなく・・・ 平日の疲れが残る夫はギリギリまで寝ています。その間に私は支度をします。絹の裾除け、絹の襦袢に 縫いあがったモノトーン単衣を着ました。が・・・。実際に着てみて 初めてわかる 「難」もいくつか。 お太鼓を締めた後でしたのでそのまま 出発強行!

Start_3

日差しがい強いので紫外線が気になりますね。

Back

衿が超・おかしいですね。しょっちゅう直すのですがうまく収まりませんでした。

Water

ハンカチを出しーの、マスクをはずしーのとなかなかややこしい。

さて、新しい熱田の社は新しい木材の香りがしました。銅板もまだまだ新品。長寿の木の枝に遠慮して作られていました。こういうところが いいな♪

Eda

神楽殿の画像でした。

今回は宝物殿も見学。300円。

Museum

この後熱田会館で例のCDを探しましたが見当たらず、お土産店でキティのストラップを探しましたがありませんでした。伊勢とは違い観光地ではないのですね。^^;

歩きまわってくたびれて ランチ。

Lunch

駅前の商店街は活気もなく、一等地にいかがわしい風俗店2店発見。ゴーストタウンになるのを待つばかりなのでしょうか。少し心配になりました。

春らしい日差しの 一日でした。

|

« 縫っています、モノトーンな単衣 | トップページ | 名店よ、何処へ @大須 リサイクルショップ中村閉店 »

ちょいとキモノで」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 縫っています、モノトーンな単衣 | トップページ | 名店よ、何処へ @大須 リサイクルショップ中村閉店 »