« そろそろ収納に困るようになてきた | トップページ | 呉服安谷 »

2008年12月23日 (火)

大きすぎる?道行で 

元旦に下げていく手土産を買いにショッピングセンターへ。

うかうかしていると また 去年みたいに「売り切れ」状態になるので

今回は早めにゲット。

意外と暖かい日だったのでウールに道行を重ねて。オークションで3着まとめて落札した道行のひとつですが、最もサイズが大きい。ちと 変かなぁ。。素材はよくわかりませんがウールが入っているような感じ。色は 霜降り肉の色。^^;袖丈もちょうどよく、出番はまだまだありそう。

でも、衿もとは寒いので あわててそこらへんに ほかってあったマフラーをいい加減にまく。

Dsc02847 キモノでも やはり着ぶくれします。あれ、道行って、前はこんなに上がってしまうものなのかしら? @0@

さて、この日は 買ったばかりの津軽塗下駄を おろしました。

あぁ なんて 心地よい履き心地。鼻緒が太いせいなのか なんなのか。

もっと 早く買えばよかったと 思ったくらいです。

道行でどうせ 隠れてしまうけど 一応お太鼓を締めました。タレの長さはギリギリといったところで、帯締めも 下に下がりがち。帯揚げは昭和のスカーフ。中心をチクチクと縫ってトンネルをつくり、帯枕を通しました。前で結ぶには短いのでいいかげんに 隠すだけ。 ^^;このウールはほんと、縫った甲斐がありました。毛100%なので 混紡ウールより暖かいと 感じます。^0^

Dsc02851 Dsc02850

|

« そろそろ収納に困るようになてきた | トップページ | 呉服安谷 »

ちょいとキモノで」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そろそろ収納に困るようになてきた | トップページ | 呉服安谷 »