« 七転八倒 ウールの袷・・・裾のフキ | トップページ | ウールの袷 もうひとつ! »

2008年1月20日 (日)

ウール袷 あれれ?袖が短い でもどうにか完成

やっとの思いで裾のフキを終え、衿つけでは衿下の寸法が7センチも長くなるというアクシデントにもめげず どうにかあとは袖付けだけとあいなった。勢いでつける。

そして 試着。これで不具合なしなら閂止めをして 「上がり」のはず。

Sodehazusi_1と・こ・ろ・が・・・・・あれれれ 袖が短い

なんで?ちゃんと 肩幅33、袖幅34で 67の裄になるはずなのに。手首丸見え 寒い寒い。

おっかしいなと 脱いで背中心から袖口までを測ると

なんと65センチになっている。

何度目盛りを見ても65である・・・・@@;  ~~;

そんなぁ。

気を取り直すまで一晩凹んだ。

翌日 袖を取り外し ギリギリまで裄をだすことに。

Sodehazusi一度縫ったものを解くのは 戦意喪失。

Yukidasi ぎりぎりだ。もう私の技術ではこれが限界というところまで裄をだす。。。

Photo 中にセーターをしこたま着込んでいるので こんな試着は試着と言えないかもしれないけど。

どうにか袖はいい塩梅だ。

それにしても寒いなかの作業だった。

暖房環境はホットカーペットただひとつ。 軍手を指だし状態にしてはめ、ときにはその軍手に靴下用の貼るカイロを貼ったりしてチクチクと作業していた。

縫う環境も改善しなくては。

昔のクケ台?(折りたたみの)が欲しいな。

|

« 七転八倒 ウールの袷・・・裾のフキ | トップページ | ウールの袷 もうひとつ! »

買ったキモノorやみくも自家製キモノ」カテゴリの記事

コメント

完成おめでとうございます!
縫い直しはほんと士気が下がりますよね。私もこの前泣きそうになりました。
暖かさの方はいかがですか?やっぱり違います?
それにしてものんこさん仕事が早い(^^;) 私まだ袖が出来上がってません…。
しかし寒いところで縫い物するとひときわ肩が凝るような気がしませんか…。私だけかしらん。

投稿: おたふくまめ | 2008年1月20日 (日) 16時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 七転八倒 ウールの袷・・・裾のフキ | トップページ | ウールの袷 もうひとつ! »