« 肌襦袢を修正したのに | トップページ | またまた 反物2本 @大須 »

2007年9月 8日 (土)

秋の気配にシルクウール

うまこさんの助言もあり、大須で買ったシルクウールを使って単衣を作ることにした。(うまこさん 背中を押してくれてありがとうです ^^;)

で 霧吹きをかけて念入りに地直し?したのだが・

Photo かえってゆがんだような気がする

 ~~; なんでやねん。

 ともあれ、用尺ぎりぎりで裁つことに。

おくみさがりは21なので肩あきから19センチさがることにする。前回はぬいしろ2センチをすっぽ抜かしたので計算どおりにならなかったという失敗をしている。

Okumisagari

袖のまるみは理由も無く好みで2センチのほうにした。

この生地よくよくみるとプリントのようである。裏と表がまったく見分けがつかない。

義母いはく

「どんな生地でも裏表はあるはず」

なのだが 見分けがつかないし・・・・「ない」ことにする。うん。^^;

袖幅がギリギリじゃのう。毎度のことながら。^^;Sodemarumi

で 商標をはがすときにあせって

シール跡が残ってしまった。

どうしようかしら。@@;

Seelato 霧でもふいてみるか・・・

いいのか? そんなこと縫い終わったあとにして。

ウールが入っているのでやはり触っているうちになんだかチクチク感を自覚するようになった。店頭で掘り出したときはシルクのような肌触りに感じたのに 

なぜ? @@;

|

« 肌襦袢を修正したのに | トップページ | またまた 反物2本 @大須 »

買ったキモノorやみくも自家製キモノ」カテゴリの記事

コメント

ウールやシルクウールは
どうもうまく水処理できないので(洗うなど)
仕立て素人の私は
何にもせずそのまま仕立てちゃいました・・・
アイロンも苦手だし・・・・
糊が残ったらとりあえず裏にされれば(^^;)
ウールが入っていると
敏感な方はチクチクすると思いますが
直接肌には触れないので
よほどの敏感肌でなければOKと思いますよ。
シルクウールもピンキリ、
良い掘り出し物があるとは本当に良いです。

投稿: うまこ | 2007年9月 9日 (日) 13時58分

>青め猫さま  えーっ?霧吹いちゃいけなかったのぉぉ? (;_;) 力いっぱい霧吹きしてもた。

投稿: のんこ | 2007年9月 8日 (土) 17時13分

こんにちわっ!
お仕立てする着物のランクUPされましたね。
シルクウールは絹糸が混じっているから、もしかして。。。
霧吹きしちゃーまずかったのでしょうか?
私も以前、絹糸が少し混じったサマーウールをじゃぶじゃぶ水洗いしたら、ちょっとガサガサして固くなった経験があります。
絹は水に弱いので、調べたらモノによっては地直しはアイロンだけだと言う説もあるようです。

着尺のプリントだったら、裏がちょっと真っ白じゃーないかなーと思うのですが。(自信ないけど)
裏も表も区別出来ないということは。。。本物だとおもうのですが。。。(^^ゞ

投稿: 青め猫 | 2007年9月 8日 (土) 16時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191468/16362013

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の気配にシルクウール:

« 肌襦袢を修正したのに | トップページ | またまた 反物2本 @大須 »