« 長襦袢もどきを考えてみる | トップページ | 下駄下駄下駄・・・痛くない下駄は果たしてあるのか? »

2007年9月 2日 (日)

格子木綿で子ども浴衣

Photo 大須で1000円で買った格子の綿生地。11mないので

ワタシ用にはどうしようもなく、迷った挙句 子供用浴衣を縫ってみた。ミシンで。腰あたりでぐぐっと揚げをとり、肩幅もつまんで狭くする以外は今までのやりかたでやってみた。

Photo_3 と そこへ突然 息子と孫の大好物だから と煮卵を持って現れた義母。ちょうどよかった チェックしてもらうことに・・・男の子用だから 「袖の付け根は閉じる(身八ツ口なし) 袖の丸みは直線にせなかんがね!」 とのことだった。あそうか、 忘れてた。^^;

それにしてもこの生地、触っていてとても気持ちいいのである。やはり夏は綿だなー。こんな生地で12mくらいの安く売ってないかしら。もうすこし赤っぽい色合いだったら買うのになぁ。ないなぁ。^^;

|

« 長襦袢もどきを考えてみる | トップページ | 下駄下駄下駄・・・痛くない下駄は果たしてあるのか? »

買ったキモノorやみくも自家製キモノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191468/16294096

この記事へのトラックバック一覧です: 格子木綿で子ども浴衣:

« 長襦袢もどきを考えてみる | トップページ | 下駄下駄下駄・・・痛くない下駄は果たしてあるのか? »