« 薄グリーン小紋単衣作成① | トップページ | 浴衣姿が増えた? @老人ホームの夏祭り »

2007年8月25日 (土)

薄グリーン単衣作成記②

今回のおくみ。印つけは初心にもどり和裁の本をみながら 糸しつけである。^^;左右一枚ずつしるしを入れた。めんどうだがこれが一番正確なのだろう。たぶん。

Photo あーやれやれ。

一応仮縫いでおくみをとめ、羽織ってみるとやはり足りないのである。

なんでかなぁ。また腰周り太ったんだろうか@@;

というわけで前幅を1センチ おくみ幅を0.5センチ出すことにした。

ミシンで一気に縫い、縫い代はくけて 裾の始末。

そして 衿である。

肩あき付近の印つけも糸しつけとチャコでつけてみた。

衿芯は 共衿。

前回の化繊単衣のときは つったり たわんだり で往生しちゃったからなぁ。ひっぱりぎみにつけないといけないんだろうなぁ。でもそんな芸当できるんか?

|

« 薄グリーン小紋単衣作成① | トップページ | 浴衣姿が増えた? @老人ホームの夏祭り »

買ったキモノorやみくも自家製キモノ」カテゴリの記事

コメント

おしゃれな単衣ですね。
出来上がりが楽しみです。
わたしゃーいつもチクチクしていると、脇で気持ちよさそうに寝ている猫を見てしまうと睡魔に襲われて全然お裁縫が進みませーん。

投稿: 青め猫 | 2007年8月27日 (月) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/191468/16224522

この記事へのトラックバック一覧です: 薄グリーン単衣作成記②:

« 薄グリーン小紋単衣作成① | トップページ | 浴衣姿が増えた? @老人ホームの夏祭り »